鼻や耳の病気予防や治療を行う耳鼻科を利用する

専門的な医者に見せて治療を受ける

待ち時間を有効活用

待ち時間が苦にならない

私の勝手なイメージですが、耳鼻科はいつも混んでいるイメージがあります。 家の近所の耳鼻科が非常に人気の高いところなのでいつも混んでいるからだと思います。 ですが、ちゃんと工夫してくれていて、受付をすると番号が書いた紙を渡されます。 そしてその番号で呼び出されるのですが、外出していてもメールで順番が来ることを知らせてくれるので、待ち時間が全く苦になりません。 なので、すごくいい取り組みだなと思います。 外で待つ分には、いくらでも暇つぶしができますし、何時間もかかるようであればいったん帰宅することもできます。 なので、すごく混んでいても、行きたくないという気持ちにはならないので、とてもいいシステムだなと思います。

待ち時間を快適に過ごすため

受付をするときに、初診の場合はメールアドレスを登録したりする手間がありますが、待ち時間のことを考えると、登録するくらいのことは手間でもなんでもありません。 登録をするだけで、待ち時間を快適にストレスフリーで過ごすことができれば、そっちの方がいいなと思います。 そこの耳鼻科は、昔からやっているところなのですがいち早くそのようなシステムを導入してくれたので、すごいなと思いました。 耳鼻科以外でも、混んでいる病院は今後どんどんそのようなシステムを取り入れていってほしいと思いました。 病院での待ち時間は非常に長いこともあり、すごく辛いことがあるので、今後その時間を有効活用できるようにほかの病院でも取り組んでいってほしいです。